スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FINAL TURN Re;

アニメ感想もラストか・・・。
しかしさっぱり簡潔に行こうかなーと。
ネタバレあるよ!


おやすみルルーシュ、お疲れ様。

もう終わったあとは何が何だかって感じでし。
ルルが死ぬのもスザクがゼロになって殺すのも予想してる人がけっこう居たので
驚きの展開って感じではなかったのですが・・・。
きれいに・・・終わってましたね。
作画もいちいち美しくてどうしようかと。髪の毛1本にも影がちゃんと・・・!!
ある意味スザルル心中ENDですよね。。
スザクは枢木スザクという人間を消して、ルルは死んで、
ギアスの世界では二人とももう居ない事になってるので。
スザクはこれからがまた大変ですね。
でもずっと欲しかった罰を貰えてよかった・・・んですよね?
罰という名の約束って感じですが。
ギアスは願い。本当にそうですよね。しーさまのが特に顕著ですが。
あーしまったどっから話せばいいのか分からない。

えっとまずルルから!
放送後はもう信じられませんでした。
56達がコレが一番いいギアスだ、って作ってくれるならルルが死ぬことも覚悟してました。
でも実際そうなってみると覚悟しきれてなかったんだなーって感じでした。
展開的には認めるけどルルの死を信じられない感じで。
もうずっと泣きっぱでした。今もやばい。いつ泣きスイッチが入ってもおかしくない。
つか周りをきょろきょろしたら佐藤の部屋にはギアスのポスターとかグッズとかなんでホントマジやばいよ!^0^/
そろそろ落ち着いてきたかな。
でも生きてそうなフラグも建ってたので正直それにもちょっと期待してる!
もう両方妄想するよ。むしろパラレルも妄想するよ。
空白の1ヶ月間と準備期間の2ヶ月間の内容マダー?
とりあえずルルはお疲れ様でした。
最後までしっかりやりとおしてくれたのがよかった。成長もしてたし!
ホント愛とは「限りなく与えるもの」っていうのが伝わってきてホントね・・・!
でもやっぱりやっぱりルルには自分の為だけのの幸せも考えて欲しかったし56にはそれを与えてあげて欲しかった。
18歳の子が世界の憎しみ全部背負って世界中の人たちの明日の為に自ら死ぬって・・・そんな世界悲しすぎる。。
ルルが言った「明日が欲しい」がこれじゃあ「みんなの明日が欲しい」になってて、
ルルの明日も与えてあげて欲しかったです。
本当にこれしか方法がなかったのか・・・でもたくさん人殺してるのも本当だし。
(それ言ったら他のキャラもだけど!ホント幸せのブーメランあんまかえってこなかったけど!)
とにかく突っ走った18年間だったねルル、本当にお疲れ様でした。
まだまだ大好き。正直私の中で今まで一番なんかすごいキャラクターだった。
まだポカーンとしてます。ルルが死んだっていうかギアスが終わったのもあると思うけどなんか空いてる。
とりあえず今はルルに関してはこれくらいで。またぽつぽつ書くと思います。

で、スザク。
枢木スザクとしては死んでしまったけど、これからも大変な子だな。
でもナナリー達と力をあわせてかんばって欲しいです。
ルルを刺した時にボロボロ泣いてるのがすごく印象的でした。
ああ、泣いてくれるんだ、みたいな。
二人でやる!って決めてた事をやり遂げたけど泣いてくれるんだ。
感情抑えなかったのかな、抑え切れなかったのかな。
本当にやるのか?というのも印象的でした。
ゼロレクイエムの内容考えたのはルルなんだろうな・・・話し合ったときの様子を全部知りたい・・・!
あと「組織に入るしかなかった人間はどうすればいい!!」って台詞でごめん、と思いました←
ルルが組織に入れない側の人間なので「中から変えて行けばいい」って発言にずっとムッとしてたんですが、
そうだよね、一応保護だかなんだかで軍にスザク送られたんだっけ。
正直組織に入るしかない・・・よね?首相の息子だもんなぁ。
最終回でこの台詞聞けて良かったなーと思いました。

ナナリー。
本当にこの子は手を握る瞬間まで分からなかったんだなー。
(手を握って記憶が、のところがルルのコード持ちになった?ってフラグらしいですが)
悪魔!とか辛かったです、私が。←
ダモクレス取られてから2ヶ月はずっとルルに対して負の感情を向けてたのかな、何か理由があるとは思わなかったのかな。。
ルルは本当に女優だよなー。。
それにしても2期で笑顔向けたのがフレイヤのスイッチ渡すときだけ、というのが悲しすぎる・・・。
すっごい戦場とは思えないような日常的な笑顔だったよなー。
ホントあそこは鳥肌たった。ギアスって・・・怖いね。強いね。
で、最後のナナリーの泣き声は名塚さん名演技過ぎる・・・。
悲痛でもう・・・涙が・・・。
お兄様のいない明日なんて、があああ。
でもルルはもう自分が居なくてもナナリーは大丈夫と思ったんだろうなあああもう。

本当にスザルルナナに関してはハッピーエンドじゃなくね?って感じです。
一応ちょっとは救いがあるけどでも、って感じで。
もっと幸せになって欲しかったです。うっ(;ω;)

ルルーシュの死ぬシーン。
正直みんなアレ前のゼロじゃなって思うだろwww
カレンとか藤堂さんとか「銃弾避けてるー!!絶対スザクだー!!!」て感じですよね笑
で、藤堂さん「もしやあれは・・・」「アレはゼロです!」カレン空気読んだ!!←
あと剣はプラスチックだと思ってたので吃驚です。
いや、前回プラスチック今回本物かもしれませんね☆←←←
ルルが刺される瞬間笑うのがもう・・・!!!
回想シーンもやばかった。撃っていいのは撃たれる覚悟があるやつだけだ、がここでまた出てくるとは・・・!!
つかつかやっぱりスザクルルの身長超えてませんか。(しつこい^^^^)
最初血が少なかったのであれ、演技?と思ったのですがその後しっかり出てましたね。。
これはDVDで血の量が増えるな・・・。
ルルが白服になったのって血が栄えるから?とか言われててうわーて思いました。
そうだよね、黒だとわかんないもんね・・・。
個人的にルルがスザクの肩に頭乗っけて血を仮面につけるところがあまりにもスザルルで萌えました。
もう悲しくて泣きつつ萌えてたよ。複雑な乙女心!←←←
未だにいまいち血をつける描写が何を示すか分かってないのですが意味がありそうだなー。
血といえば契約の時に血使うよね?くらいしか。うーん。
仮面がなかったほうが萌えたけどね!←
温度的な問題で。
罰とかギアスとかそういうシーンはもうスザルルですね、としか。(・・・)
あとルルが転げ落ちるところブリタニアの国旗を血でつぶして、
そんでその国旗と血の跡で十字架作ってるんですね。
知ったときゾッとしたんですが。。ホント演出が神すぎる。
最期がナナリーのところって言うのも泣ける。。
愛してます!ってナナリーが言ったのが救いだ・・・あれルル聞こえてない説もあったけど個人手には聞こえてる説を押したい!!
で、やっぱりナナリーの泣き声は名演技。

あとはもう軽く行きますねー。
カレンは小清水さんが幸薄いって言ってたからどうなるかと思ったらぜんぜん幸せそうじゃねーか・・・ww
病弱設定はなくしたのかーとか。
あと最期まで恋愛脳じゃなくて良かった。「アレはゼロです!」もかっこよかった。
紅蓮とランスの戦闘シーンはカッコ良かったしめっちゃ動いてたけどなっぱりナリタが一番かなー。
つか武器が最後らへん使えたなかったのもあるかなーって感じですが。
でも見納め!ってくらい動きまくってましたね。
最後ランドスピナーで戦ってくれたのも嬉しかった!
とりあえず生きてる人は幸せそうで良かったなー。
扇へのブーメランないのがイラッとくるけどでもヴィレッタさんが幸せならそれで良いか。
結婚式の写真のウェディングドレスはもしかしていつぞやの版権絵のかな?ゆりゆりだし。
あと寄せ書きとか地味に面白い笑
ジェレミアとアーニャはえええええって感じでしたがもう良いや、かわいいから。
キャンセラーかけてくれて良かったなー。アーニャもつらそうだったし。
それにしてもジェレミアの3段攻撃吹いたww
ジェレミアは「行け、仮面の騎士よ!」に燃えました。
やっぱりゼロレクイエムを知って行動に移すと決めるまでのジェレミアの補完も欲しい・・・。
投げてる伏線は・・・まぁ正直ギアスって半分くらい回収しないと思ってるんで・・・←

で、ラストしーさま。
あれは・・・いろいろ解釈出てますがどーなんだろう。
前に乗ってる人がルルーシュなのか?しーさま折鶴折れないけどあの折鶴は誰が作ったのか?とか。
最後の思わせぶりな台詞は何なのか、とか。
あああしーさま!!
ありがとギアスは櫻井が描いたってマジかな。普通に可愛かったぞ笑

ルルのお墓はどうなったのかな。
個人的にはスザクやナナリーなど一部の人しか知らないお墓とかあったら良いなと思います。

突っ込み忘れとかあったらどうしよう。
また何かあったら書きますが・・・。
とにかく56やギアススタッフ、声優の方々ギアスキャラ、ありがとうございました!お疲れ様でした!
まだまだギアスについていきます。
ホントなんかいろいろ教わった作品でした。マジ感慨深い。
オールハイルギアス!

さーて最終回派生パロだ!
ルル生きてましたverもね!
(つっても生きてる?フラグ立っててもしーさま教会で泣いてたし生きててしーさまと一緒だったらスザクとナナリーだけたいへんじゃん!になるんですがねー。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
拍手
応援!
応援リンク!

All_hail_leluch
2009年10月25日開催スザルルオンリーイベント【スザルル夢列車】
counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。